忍者ブログ
****** 糖分摂取系爬虫類娘ムツハの別室 ******
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

赤って、何故か自分から近付くことのない色。

ときどき立ち寄る素敵なお店に行ってみると、それまでの商品はなくて。
紅い花だけが売られていたの。

「死者を弔う紅い華」
そう書き添えられた、繊細な花弁の紅い花。

弔う…っていうのとは少し違うかもしれないけれど。
久し振りに今夜はじっくり語り合ってあげようかなって、うん。

紅い花を手に、星空を眺めて。

この花、紅くて綺麗でしょう?
君に見せてあげようと思って。
忘れてなんていないよ。
忘れてなんてあげない。
でももう淋しくないんだからね。
しがみついたりなんかしないよ。
大丈夫だから見ていてよ。
遠い空の星のそばから。
私もときどき見上げているから、星。
今はもう、きっとそれで大丈夫。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
ムツハ
mutsuha
画:梔子様

【628/六花】
寂しがりなカメレオン娘。
星と雪と動物と甘いのが大好き。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[12/27 六花]
[12/16 LJF]
[08/05 マロン]
[06/05 六花]
[05/31 旅のパン屋]
[03/25 六花]
ブログ内検索

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]