忍者ブログ
****** 糖分摂取系爬虫類娘ムツハの別室 ******
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

―冬融けて春来る。
冬と春が少しだけ重なるとき、それを見守り見送る残雪。
強く儚く優しい三月の雪。

兎哭さんが誕生日プレゼントにくれた手作りのお菓子。
「三月の雪」という名前を見たとき、故郷にはまだたくさん残っているだろう雪を思い出しました。

雪色の大福はとっても優しい色で、兎哭さんの優しさ温かさみたいです。
兎哭さん、ありがとう!!

春めいてきたお城の縁側で、梅花嬢と一緒にお茶会です。

「お茶はなににする?」と、梅花嬢。
「大福だし、玉露?」と、お茶に疎い私のひねりのない答え。
「玉露で正解だと思う(笑 そうしましょうっ」と、優しい梅花嬢のお返事。

ほわんと暖かい日差しの中、咲く花や膨らみ始めた蕾の香りを感じながら。
他愛のないお喋りをしながら過ぎる、優しく幸せなひととき。
心の中から、ほわんと暖かくなれたようです。

兎哭さん、ありがとう。
梅花嬢、ありがとう。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
ムツハ
mutsuha
画:梔子様

【628/六花】
寂しがりなカメレオン娘。
星と雪と動物と甘いのが大好き。
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[12/27 六花]
[12/16 LJF]
[08/05 マロン]
[06/05 六花]
[05/31 旅のパン屋]
[03/25 六花]
ブログ内検索

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]